味わふ瞬間 (あじわうとき)

ichizo88.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 14日

本日発売!「ぼくたちは習慣で、できている。」

本日発売!
d0339151_07180245.jpg
「ぼくたちは習慣で、できている。」 佐々典士 著 株式会社ワニブックス

ブログで紹介すると先着100名に新刊本をプレゼント、というキャンペーンに気軽に応募したら当選してしまった。

(佐々木様、ワニブックスの皆様ありがとうございます。)

d0339151_07180111.png

全国で100名だから、まず当たらないと思っていたので驚いたが、発行前の本が読めるなんて初めての経験だったので大変嬉しい。

記事アップまでの締め切りがあり、読むのが遅いのでちょっとプレッシャーを感じたが、6月8日から11日までの4日間でなんとか読了できた。


「習慣になる」という言葉を自分なりに解釈すると、

 ”やるのが面倒な状態から、やらないと気持ちが悪い状態に変わること”

だと思う。


ぱらぱら捲り、目に留まったのが著者の1日のスケジュール。著者自身が、毎朝5時に起床し、5時半に瞑想するというのを知った瞬間、多くの人は、とてもじゃないが自分には無理だと思い、読者は著者との間に大きな隔たりを感じるのではないか?というのが第一印象。自己啓発本にはありがちだ。

読み進むうちに、著者が昔はビールがかなり好きだったこと、何度も禁酒に失敗したことを知り、もとから鉄のような意志を持っていたわけではないことに少し安心し、親近感もわいてくる。


一方、独身だからルーチンをきっちり守ることができるのであって、夫婦二人で生活していると自分のペースだけを頑なに守ることはなかなか難しいことだと思ったりもする。


こうして着かず離れずを繰り返し、自分なりの常識や基準を振り払いつつ読み進んでいって、考えたことと感じたことを思いつくままにゆるく綴ってみ

(なので、本の内容に則していないことや誤解もあると思います。)


全てを習慣にすると物を考えなくなるので、前頭葉が委縮し将来ボケるのではないか?という意味で中高年にはおすすめできない。

70代から絵を描き始めるような年齢を超越した人もいるので、一概には言い切れないが。


習慣化を実現するのに50ステップは多すぎると思ったが、実際にその章を読むと、50のステップではなく、習慣化するための50のコツが書かれているので、自分がやれそうなものを選んでやると良い。


著者が禁酒を成し遂げた方法を知ることは価値があるだろう。


時間割の有効性については、自分の予備校時代の経験から納得できる。


仮のご褒美という考え方は斬新で面白いアイデアだと思った。


「自己効力感」という聞きなれない言葉がでてくるが、簡単に言えば、自分はやれるんだという自信を持つことだと思う。

自分のことを記録しておく、特に失敗の記録を残しておくと、後で失敗の原因を特定し成功に導く役に立つ


マシュマロを食べるのを我慢できる子供は、大人になっても能力が高いという事実

マラソンをする場合、生まれつき心肺能力の高い子と低い子がいることも事実。

東大生の家系は、家族や親戚中が東大卒だったりすることはよく聞く話。

たぶんこれはどうにもならないことだと思う。


著者は、古くから言われている言葉「継続は力なり」の意味を、多くの事例、特に心理学の知見と先人の言葉をひきながら、わかりやすく説いている。人それぞれ持って生まれた才能に差があることを認めつつ、そのことを理由に高みを目指さないのはもったいないことなんだよと、自信が持てず立ちすくむ私たちの背中をそっと押してくれるようだ。


これは自分がどうなりたいかを自分で考えるためのヒント集である。習慣化を人生に活かせる人とそうでない人の差は髭仙人(笑)の言葉に素直に耳を傾けられるかどうかにかかっていると言い切ってしまおう。


特に暇な受験生(そんな奴いるのか)や迷える浪人生にお勧めしたい1冊である。


[PR]

by ichizo88 | 2018-06-14 07:22 | Book | Comments(4)
Commented by j-garden-hirasato at 2018-06-16 07:58
当たったら、記事を掲載、
こんな売り込み方があるのですか。
内容は、オモシロそうですね。
興味を持ちました。
書店に行ったら、
チェックしてみようかな。
でも、最近、
書店にすら行っていません…。
Commented by ichizo88 at 2018-06-16 19:53
人気ブログなら広告掲載より宣伝効果があるかもしれませんね。
本の内容は、若い人ほど役立ちそうです。
もし本屋さんに行く機会があれば立ち読みしてみてください^^。
Commented by Sippo5655 at 2018-06-16 21:39
本離れが続いていますから
売る方も必死なのでしょうね。
なるほど面白い売り込み方を考えたものですね。
習慣、たしかにそうだと思います。
毎日毎日繰り返すこと=習慣ですから。
習慣を変えようと思う時って
自分を変えたいと思った時ですよね。
新しい習慣が根づくのは大変だけど
それを超える意志が、可能にする。
「明日がんばろう」は、もう終わりにしませんか?
この言葉は真実だと思います。
似たような言葉で、「今日一日の枠の中で生きよ」
この言葉、好きです。
Commented by ichizo88 at 2018-06-17 19:13
SNSで拡散、電子ブックで利益率アップという戦略でしょうか?印刷コストゼロですから。
「明日がんばろう」は、もう終わりにしませんか?
で、今を全力で生きるのも大切ですが、
「明日やれることは、今日やるな (遠藤周作)」
で、救われる人もいるんじゃないでしょうか?


<< 梅雨の晴間に踊場湿原      梅雨入り間近の市民の森 >>